薄い爪の新陳代謝を上げる

薄い爪の新陳代謝を上げて、細胞を活性化させて
今よりも少しは元気な爪を早く伸ばすには・・

毎日、爪のマッサージをしましょう。
毎日欠かさず行うのがポイントです。

毎日毎日
やさしくしっかり
爪をマッサージしながら、
よく働いてくれている手と爪に
お疲れさまと、言ってあげましょう。

爪は、指先の保護をするために存在します。
そして、最後に力を受け止める役目をしています。
爪がなければこんな風にタイピングをすることもままならず、
指先に入った力が抜けてしまうので、字も書きにくいです。
それに、物がつかみにくいなど、
もしも爪がなければ想像以上に不自由なことが沢山あるのです。

ヒトに爪がなければ現代文明はこんなに発達しなかったであろう
とも言われているくらい重要なパーツである『爪』

どうか、大切にやさしく
してあげてくださいね。


爪のマッサージの手順

キューティクルオイルorクリーム、ハンドローションを用意します。

キューティクルオイルorクリームをキューティクルに適量塗布します。
※片手5本づつ行いましょう。
※矢印の部分がキューティクル(爪上皮)です。



次に、人差し指で支え、親指で、時計周りに、ゆっくりじっくりと
円を描くように5回程マッサージします。

massage1.jpg

もう片手も同じ工程で、マッサージします。

ハンドローションを適量手に取り、
アーム(腕)はおひじから手首までゆっくりローションを伸ばし、
ハンド(手)は手の甲から指先一本ずつローションを伸ばします。
この時に、指の先、爪の上(ネイルマトリクス)で押さえ止まり、
次に爪の横を押さえ止まります。
指の側面も丁寧にローションを伸ばして血行を良くしていきます。