医療のお仕事で爪が割れやすい

グラスネイルを希望される方は
爪にお悩みを抱えていらっしゃる方が多いのですが、
職業上、爪が割れやすいというお悩みの方も少なくありません。

医療系のお仕事は、手洗いの回数が多く消毒も沢山行う為に、手が乾燥しやすいと言われています。
手が乾燥するのと同じように、爪も乾燥しやすくなります。
爪は乾燥することで、割れやすい状態になっていきます。


ご来店から二ヶ月後、爪を保護していたグラスネイルを外してみました。
今まですぐに割れてしまっていた爪が伸びて、
左右のバランスが良くなっていました。






職業柄、爪の長さは短く保たなければいけませんので、
ネイルベットが左右対称的にバランスが良くなることで
それ以上、深く爪が割れることがなくなります。
爪を長く伸ばさなくても、ネイルベットは成長し縦長の爪になっていきます。